あきる野市・青梅市・福生市・羽村市・昭島市・立川市・八王子市・日野市・西多摩郡の 経理サポートと記帳代行ならお任せください!

1 / 3123
2017/07/21

「冷やし中華はじめました」

夏の風物詩

西多摩のみなさん、こんにちは。
西多摩地域の経理と記帳をサポートする西多摩 経理・記帳代行センターです。

梅雨も明けて毎日こんなにも暑いと、食欲がなくなりますね。
そんな時は、夏の風物詩の代表ともいえる「冷やし中華はじめました」の張り紙やのぼりが気になります。

そんな訳で、冷やし中華を食べました。

P_20170720_140953_vHDR_Auto
ぎょうざキッチン&Café TUMUGUさんの冷やし中華

 

あきる野市雨間にあるつむぐさんで、冷やし中華を食べました。
おにぎり・おしんこ・マカロニサラダ、お味噌汁が付いて、ボリューム満点でした。
さわやかで上品な味で美味しかった~
どうもごちそうさまでした!

清潔感があり落ち着いた店内なので、ランチミーティングが捗りました。

 

飲食業の経理・記帳のお問い合わせ

 

西多摩地域の飲食業経理と記帳代行はおまかせください

西多摩 経理・記帳代行センター

TEL 0120-240-155
メール info-keiri@nishitama-keiri.com
URL http://nishitama-keiri.com/

 

西多摩地域の飲食業の確定申告はおまかせください

生駒会計事務所

TEL:042-519-9529
FAX:042-519-9537
メール:info@ikoma-tax.com
URL:http://ikoma-tax.com/

 

2017/07/13

食品衛生責任者の資格を取得しました。

西多摩のみなさん、こんにちは。
西多摩地域(あきる野市・青梅市・羽村市・福生市)の経理と記帳をサポートする「西多摩 経理・記帳代行センター」です。



食品衛生責任者の資格を取得したので、そのご報告をさせていただきます。

この食品衛生責任者講習会は、東京都知事の指定を受けて開催する資格取得講習会です。

ちなみに、医師・歯科医師・栄養士等は、養成講習会を受けなくても食品衛生責任者になることができます。

 

IMG_1614

 

7月は西多摩 経理・記帳代行センターでは、飲食店の経理と記帳に力を入れています。

日々の経理資料の受け取りや会計ソフトの指導時に、経理担当者や社長と色々なお話をします。
その時に少しでも役に立てばいいなと思い、食品衛生責任者の資格を取得しました。

※食品関係の営業を行う場合は、許可施設ごとに食品衛生責任者を設置することが義務づけられています。

 

衛生点検項目

衛生管理をするためには、営業者・食品衛生管理者・担当者等が役割分担をして、様々な項目を点検する必要があります。

 

共通事項

①施設の管理
②食品取扱設備の管理
③給水及び汚物処理
④食品等の取扱
⑤従事者の衛生管理
⑥記録の作成・保管・情報提供

 

特定事項

①調理営業
②製造業
③処理業
④販売業

 

保健所一覧

当センターから近い保健所をいくつかご紹介します。

①東京都西多摩保健所・・・青梅市、福生市、羽村市、瑞穂町、奥多摩町
②秋川地域センター・・・あきる野市、日の出町、桧原村
③東京都南多摩保健所・・・日野市、多摩市、稲城市
④東京都多摩立川保健所・・・立川市、昭島市、武蔵村山市、国分寺市、国立市、東大和市

 

西多摩経理・記帳代行センターについて

西多摩 経理・記帳代行センターでは、西多摩地域(特にあきる野市・青梅市・羽村市・福生市)の経理のサポートと記帳代行のお手伝いをしています。

下記にあてはまる方は、当センターにお気軽にご相談ください。

①なんとなく日々の経理をしてしまっている。
②簿記がまったく分からない
③今年こそ青色申告したい

 

お問い合わせ先

西多摩経理・記帳代行センター

TEL 0120-240-155
メール info-keiri@nishitama-keiri.com
URL http://nishitama-keiri.com/

 

生駒会計事務所

TEL:042-519-9529
FAX:042-519-9537
メール:info@ikoma-tax.com
URL:http://ikoma-tax.com/

2016/06/10

青色申告と白色申告

青色申告と白色申告

西多摩のみなさん、こんにちは。

西多摩地域(あきる野市・青梅市・羽村市・福生市)の経理と記帳をサポートする「西多摩 経理・記帳代行センター」です。

今回は青色申告について見ていきましょう。

個人事業主、そして法人にも青色申告と白色申告がありますが、ここでは個人事業主の青色申告を中心に解説していきます。

なお、西多摩 経理・記帳代行センターでは、はじめて確定申告をする方や経理のポイントを学びたい経理担当者の方に無料メール講座を開催しています。

 7日で分かる!
はじめての経理に役立つ無料メール講座!

http://nishitama-keiri.com/mail/

ぜひ、お申し込みくださいね。

 

なぜ青色申告?

青色申告には青色申告特別控除などの数多くのメリットがあります。
そのため白色申告に比べて税金面で有利なのです。

青色申告の税制上の特典によって節税効果が高まりますので、特に事業が軌道に乗ってきた個人事業主の方は、積極的に「青色申告」を選びましょう。

 

個人事業主で、青色申告ではなく白色申告をしているのは「青色申告はなんだか面倒くさそう」といった理由がほとんどではないでしょうか。

 

でも、ちょっとまってください!

 

以前であれば経理の煩雑さ等の理由によって、あえて白色申告を選択するというのも1つの方法ではあったと思います。

ただし、平成 26 年 1 月から事業所得・不動産所得・山林所得がある場合は、白色申告でも記帳制度や記録保存制度が設けられています。

従って、白色申告であっても以前より手間が増えているのです!

 

西多摩地域の白色申告者のみなさん、ちゃんと記帳して、法定帳簿や請求書・領収書などをしっかり保存していますか?

当センターでは、西多摩地域の方限定で、必要な帳簿書類や記帳のやり方などをアドバイスしていますので、お気軽にご相談ください。

 

西多摩 経理・記帳代行センター

http://nishitama-keiri.com/

 

青色申告をするには

青色申告をするために必要なことを見ていきましょう。

 

所得税の青色申告承認申請書

青色申告は自動的に出来るわけではなく、事前に申込が必要です。
所轄の税務署に「所得税の青色申告承認申請書」を忘れずに提出しましょう。
今まで白色申告で確定申告をしていた個人事業主も「所得税の青色申告承認申請書」を提出して承認されると、青色申告をすることが出来ます。

 

青色申告のための帳簿書類

青色申告の記帳は、原則的に正規の簿記による方法で行います。
正規の簿記による記帳とは、一般的には複式簿記によるものです。
そして、この複式簿記による記帳に基づいた貸借対照表と損益計算書を作成します。

 

帳簿書類の保存

所定の帳簿及び書類などは、原則として7年間保存しておく必要があります。
確定申告が終わったからといって、すぐに捨ててはいけません!

 

 

青色申告のメリットについて

それでは、「青色申告」の主なメリットを見ていきましょう。

 

青色申告特別控除

青色申告では、最高65万円の青色申告特別控除を受けることができます。

事業所得・事業的規模の不動産所得がある青色申告者は、正規の簿記の原則に従った記帳をして、それに基づく貸借対照表と損益計算書添付して確定申告をすれば、最高65万円の控除が受けられます。

ただし、期限内に忘れずに確定申告してくださいね。

ちなみに、簡易な帳簿の場合は最高で10万円です。

 

青色事業専従者給与

配偶者や親族などの青色事業専従者に支払った給与を必要経費に算入できます。
ただし、次の①~③に注意してくださいね。
仕事内容や他の従業員の給与と比べて過大とされる部分は、必要経費とはなりません。

①「青色事業専従者給与に関する届出書」を所轄の税務署に提出
②「青色事業専従者給与に関する届出書」に記載した方法及び範囲内の適正な金額
③支払った給与の額が、労務の対価として相当であること

 

純損失の繰越しと繰戻し

青色申告をしていると、赤字になったときにも特典があります。
青色申告で損失(赤字)が出た時には翌年以降3年間純損失を繰り越したり、前年の所得に繰り戻して所得税の還付を受けることが出来ます。

 

青色申告に必要な帳簿とは ~主要簿~

青色申告では「正規の簿記」を求められます。
「正規の簿記」とは、一般的には複式簿記の帳簿を作成し、集計することになります。
そしてその帳簿を基に損益計算書と貸借対照表を作り、確定申告書に添付して期限内に申告します。

簡易帳簿も認められていますが、簡易帳簿と複式簿記による帳簿では、青色申告特別控除の額に差があります。

必ずそろえる主要簿としては、仕訳帳と総勘定元帳があります。
これらの主要簿は会計ソフトを使う場合は、補助簿に入力することで自動的に作成されます。

当センターでは、定番会計ソフトの弥生会計や今流行りのクラウド会計ソフトのfreee(フリー)にも対応しています。

また、西多摩地域の個人事業主の方限定とはなりますが、会計ソフトの導入サポートもしていますので、会計ソフトをお考えの方は、お気軽にご相談ください。

 

西多摩 経理・記帳代行センター

http://nishitama-keiri.com/

 

青色申告に必要な帳簿とは ~補助簿~

補助簿は補助記入帳と補助元帳に分けることができます。

 

補助記入帳

・現金出納帳
・当座預金出納帳
・小口現金出納帳
・売上帳
・仕入帳
・受取手形記入帳
・支払手形記入帳

などがあります。

 

補助元帳

・商品有高帳
・売掛金元帳
・買掛金元帳
・固定資産台帳

などがあります。

 

記帳の流れ

会計ソフトを使わない場合の一般的な記帳の流れは次の通りです。

取引発生仕訳帳総勘定元帳・補助簿試算表貸借対照表・損益計算書

 

仕訳帳とは

すべての取引の勘定科目を決めるとともに、借方及び貸方に仕訳するための帳簿です。
取引の発生順に取引年月日、内容、勘定科目及び金額を記載します。

 

総勘定元帳とは

すべての取引を仕訳で行った勘定科目の種類別に分類して、整理及び計算する帳簿です。
勘定科目ごとに、記載の年月日、相手方の勘定科目及び金額を記載します。

 

このような会計ソフトを使わない記帳は、簿記の知識が必要となります。
経理担当者の方は、日商簿記2級くらいまで取得しておくと実務に役立ちますよ。

 

まとめ

青色申告には白色申告にない特典がたくさんあります。

正規の簿記の原則に従った記帳をして、毎月の売上高・仕入高・販売費及び一般管理費・利益などを把握することは、個人事業主の経営力強化につながります。

そして、今後どれだけの利益が見込めるのか、どれだけの資金を事業に投入できるのかなどを知るためにも、正規の簿記の原則に従った記帳は必要不可欠なことです。

まだ白色申告の個人事業主の方は、ぜひ青色申告にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

西多摩経理・記帳代行センターについて

西多摩 経理・記帳代行センターでは、西多摩地域(あきる野市・青梅市・羽村市・福生市)の経理サポートと記帳代行のお手伝いをしています。

青色申告に興味はあるけれど、「なんとなく不安だ」という方は、当センターにお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせ先

西多摩経理・記帳代行センター

TEL 0120-240-155
メール info-keiri@nishitama-keiri.com
URL http://nishitama-keiri.com/

 

生駒会計事務所

TEL:042-519-9529
FAX:042-519-9537
メール:info@ikoma-tax.com
URL:http://ikoma-tax.com/

 

 

2016/02/16

確定申告書の提出期間となりました

確定申告書の提出期間となりました

西多摩のみなさん、おはようございます。
西多摩地域(あきる野市・青梅市・羽村市・福生市)の確定申告をサポートする西多摩 経理・記帳代行センターです。

いよいよ税金を納める確定申告書の提出期間となりました。
今年の提出期間は平成28年2月16日(火)から3月15日(火)です。
提出期限を過ぎるとペナルティの税金がかかるので、お気を付けください。

経理資料(見積書・請求書・領収書など)、総勘定元帳、試算表の準備が出来ていない個人事業主の方は、西多摩 経理・記帳代行センターにお気軽にご相談ください。
(税理士又は税理士有資格者が直接ご相談を受け付けることも可能です)

 

お問い合わせ先

西多摩(あきる野市・青梅市・羽村市・福生市)の経理サポートや記帳代行については、当センターにおまかせください。

西多摩 経理・記帳代行センター

TEL 0120-240-155
メール info-keiri@nishitama-keiri.com
URL http://nishitama-keiri.com/

 

 

2016/02/05

東京都最低賃金

東京都最低賃金

平成27年度 東京都最低賃金の適用について

東京都最低賃金時間額 907円

[注意点]
①常用・パート・アルバイト等の区別なく適用となります。
②最低賃金額以上の賃金を支払わない場合は罰則の対象となります。
③例えば結婚手当などの臨時に支払われる賃金は最低賃金に算入されません。

 

西多摩 経理・記帳代行センターは給与計算を代行しています

給与計算担当のみなさん、こんにちは。
西多摩地域(あきる野市・青梅市・福生市・羽村市・昭島市・立川市・八王子市・日野市・西多摩郡)の経理と記帳をサポートする西多摩 経理・記帳代行センターです。
当センターでは給与計算も代行しています。
特に本業が忙しい経営者様にご依頼いただいております。

 

給与計算担当者が知っておきたいこと

①東京都最低賃金
②休日に関するルール
③健康保険
④介護保険
⑤厚生年金
⑥雇用保険
⑦労災保険
⑧住民税
⑨源泉所得税
⑩給与支払いの5原則

上記①~⑩のうち1つでも分からないことがある給与計算担当者の方は、当センターにお気軽にご相談ください。

 

給与計算 お問い合わせ先

西多摩 経理・記帳代行センター

TEL 0120-240-155
メール info-keiri@nishitama-keiri.com
URL http://nishitama-keiri.com/

 

 

 

2016/01/19

あきる野市役所で税務相談を行いました

 

あきる野市税務相談員を務めさせていただきました

西多摩のみなさん、こんにちは。
西多摩地域(あきる野市・青梅市・福生市・羽村市・昭島市・立川市・八王子市・日野市・西多摩郡)の経理と記帳をサポートする西多摩 経理・記帳代行センター センター長・税理士の生駒です。
確定申告のための経理や記帳は進んでいますでしょうか?
西多摩の個人事業主の方で、1年分の領収書やレシートがたまってしまいどうにも手に負えない場合は、西多摩 経理・記帳代行センターにお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先 : 0120-240-155

 

さて、先日あきる野市役所にて市民税務相談員を務めさせていただきました。
お足元の悪い中、あきる野市役所までお越し頂きましてありがとうございました。
この時期ですので確定申告の相談が中心かなと予想していたのですが、相続税や贈与税の相談もけっこうありました。
(平成27年1月1日からの相続税改正の影響でしょうか)

親切・丁寧でわかりやすい回答を心掛けたので、相談者の方にも満足して頂き、さらに、あきる野市役所の方にも親切にして頂き、非常に充実した1日でした。

 

お問い合わせ先

西多摩の経理サポートと記帳代行

西多摩 経理・記帳代行センター

TEL 0120-240-155
メール info-keiri@nishitama-keiri.com
URL http://nishitama-keiri.com/

 

西多摩の相続税と贈与税

生駒会計事務所

TEL 042-519-9529
メール info@ikoma-tax.com
URL http://ikoma-tax.com/

2016/01/16

おしえるまなべる 人気先生ランキング

おしえるまなべる 2015年 人気先生ランキング

みなさん、こんにちは。西多摩地域(あきる野市・青梅市・福生市・羽村市・昭島市・立川市・八王子市・日野市・西多摩郡)の経理と記帳をサポートする西多摩 経理・記帳代行センター センター長の生駒です。

先日、教えたい人と学びたい人のマッチングサイト「おしえるまなべる」の人気先生ランキングが発表されました。
そこで大手専門学校で税理士試験の勉強を一緒にしていた「シゲキ先生」が第1位に選ばれました。
おめでとうございます。

シゲキ先生とは、地元のあきる野市で一緒に夜遅くまで税理士の受験勉強をした仲です。
当時から大手専門学校の全国模試で1位をとるほど大変優秀でした。
私が税理士になれたのも、そんな優秀なシゲキ先生と一緒に勉強したからこそです。

 

シゲキ先生のレッスンについて

 

レッスン可能科目

・日商簿記 1~3級
・税理士試験の簿記論と財務諸表論

※上記の他にもさまざまなレッスンに対応してくれます。

 

レッスン方法

・スカイプやハングアウトを使った講義
・出張授業

 

レッスンの特徴

日商簿記1級や税理士試験ともなると非常に長丁場となります。
大手専門学校の授業ではよくわからなかったり、個別にレッスンを受けたい時もあると思います。
そんな時にシゲキ先生は
①計算用紙の使い方
②問題文の読み方
③解答のテクニック
などの「問題の解き方」を解説してくれます。

トークも面白くて、税理士・会計事務所での実務経験もあるので、会計事務所へ就職する際に役立つ税理士の裏話など聞けるかもしれませんよ。

 

簿記と経理・記帳の関係

平成27年分の確定申告の提出期限は平成28年3月15日(火)までです。
あわてて1年分の見積書・請求書・領収書・レシートなどを整理している個人事業主の方もいらっしゃるのではないでしょうか?
確定申告書を作成するには、申告に必要な資料を整理して、帳簿を作成する必要があります。
経理や記帳には、何と言っても簿記の知識が必要です。
(最低でも簿記3級くらいの勉強はしておきたいものです)

しっかりとした経理と記帳をするためにも、まずはシゲキ先生のレッスンで簿記3級を目指してみてはどうでしょうか?
簿記が分かると経理が変わりますよ。

 

西多摩 経理・記帳代行センターについて

西多摩 経理・記帳代行センターでは、西多摩地域(あきる野市・青梅市・福生市・羽村市・昭島市・立川市・八王子市・日野市・西多摩郡)経理と記帳をサポートしています。

西多摩地域の個人事業主や会社の社長様で、経理サポートや記帳代行の相談をしてみたい方は、お気軽にお問い合わせください。

 

西多摩の経理と記帳 お問い合わせ先

西多摩 経理・記帳代行センター

TEL 0120-240-155
メール info-keiri@nishitama-keiri.com
URL http://nishitama-keiri.com/

 

2015/11/04

freee認定アドバイザーによる無料相談会のお知らせ

freee無料相談会

西多摩 経理・記帳代行センターでは、西多摩(あきる野市・青梅市・福生市・羽村市・昭島市・立川市・八王子市・日野市・西多摩郡)の方限定で、freee認定アドバイザーによる無料相談会を開催いたします。

事前予約制で先着16名様で締め切りとさせていただきますので、どうぞお早めにお問い合わせください。

無題

 

freee無料相談会の対象者

・freeeを使うのが初めての方
・初心者でも簡単に使える会計ソフトを探している方
・あきる野市周辺の個人事業主又は法人の経理担当者の方

 

freee無料相談会の特徴

・事前予約制の個別相談会
・あきる野市の税理士又は税理士有資格者による親切丁寧な説明
・「freee3ヶ月無料クーポン」をプレゼント

 

freeeとは

freeeとは、クラウド会計シェアNo.1の経理を楽にする会計ソフトです。
ツバメの恩返しというテレビCMでおなじみの初心者でも簡単に使える会計ソフトです。

 

freeeの特徴

 

カンタン

freeeは複式簿記の知識がなくても利用できる会計ソフトだと言われています。
青色申告の要件に「正規の簿記の原則(複式簿記)に従った記帳をする」というのがあるので、複式簿記の知識がなくても使えるなら非常にありがたいですね。

freeeはメールアドレスとパスワードを使ってアクセスするクラウド型の会計ソフトです。
つまり、会社のパソコンだけでなく、自宅のタブレットPCやスマホでも使えます。
外出先での空いた時間に経理作業ができると便利ですね。

 

自動化

freeeと銀行やクレジットカードを連携させると、日付や金額などを自動で取り込み、勘定科目を推測してくれます。
さらに、登録作業をfreeeに記憶させることによって、経理作業をどんどん自動化させることが可能です。

freeeはクラウド型会計ソフトなので、毎日最新のバージョンで使えて、セキュリティも安心です。

 

バックオフィス最適化

freeeは請求書作成もできる会計ソフトです。
そして、発行された請求書をもとに入出金予定も管理できます。

 

freeeの料金

 

個人事業主プラン

月額:980円(税込)
データ保存期間:無期限
領収書データ保存:無期限
決算書:青色申告対応
サポート:メール・チャット

法人プラン

月額:1,980円(税込)
データ保存期間:無期限
領収書データ保存:無期限
決算書:会社法準拠の決算書
サポート:メール・チャット

無料プラン

0円
データ保存期間:1ヶ月
領収書データ保存:10枚/月
決算書:個人/法人
サポート:メール

 

お問い合わせ

◆西多摩 経理・記帳代行センター
フリーダイヤル:0120-240-155
メールアドレス:info-keiri@nishitama-keiri.com

◆生駒会計事務所
TEL:042-519-9529
FAX:042-519-9537
メール:info@ikoma-tax.com

クラウド会計シェアNo.1のfreeeについて、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

2015/10/20

社員旅行の会計処理

社員旅行

社員旅行は、会社の一体感や仲間意識を高め、仕事へのモチベーションを向上する効果があると言われています。

会社が社員旅行の費用を負担した場合、税務上「福利厚生費」として認められるには要件があります。要件に該当しない場合は、給与等として課税されてしまいますので、注意が必要です。

 

 

福利厚生費となる要件

 

①旅行の期間が4泊5日以内であること

(海外旅行の場合には、外国での滞在日数が4泊5日以内)

②旅行に参加した人数が全体の人数の50%以上であること

(工場や支店ごとに行う旅行は、それぞれの職場ごとの人数の50%以上が参加すること)

 

ただし、上記いずれの要件も満たしている旅行であっても、自己の都合で旅行に参加しなかった人に金銭を支給する場合には、参加者と不参加者の全員にその不参加者に対して支給する金銭の額に相当する額の給与等の支給があったものとされます。

 

また、会社負担費用が高額な、いわゆる豪華旅行と呼ばれるものについては、上記の要件を満たしていたとしても給与等となります。その旅行等が「社会通念上一般的に行われていると認められる程度のもの」でなければなりません。

 

 

社員旅行として認められない旅行

①役員だけで行う旅行

②取引先に対する接待、供応、慰安等のための旅行

③実質的に私的旅行と認められる旅行

④金銭との選択が可能な旅行

上記の旅行に係る費用は給与、交際費などとして適切に処理する必要があります。

 

 

費用計上時期

支払が当期、旅行が翌期となるようなケースでは、払い込んだ事業年度における経費算入は認めらませんので、仮払金や前払金として処理しなければなりません。

また、事業年度をまたぐ旅行のケースでは、今期中に使った分として、交通費、宿泊費などが明確に区分されている場合には、当事業年度でのその部分の経費算入は認められます。

しかし、いわゆるパッケージ旅行の場合には、旅行が終了した時点、つまり翌事業年度にて全額経費算入となります。

 

 

無料相談 実施中

当センターでは、西多摩(あきる野市・青梅市・福生市・羽村市・昭島市・立川市・八王子市・日野市・西多摩郡)地域限定で、経理サポートと記帳代行のお手伝いをしています。


経営者の方のお悩みに迅速・丁寧にご対応しています。

まずは無料相談でお気軽にお問い合わせください。


 

 

2015/09/15

切手の経理と仕訳

切手とは

「切手」とは、郵便切手の略です。
郵便料金を納付したことの証として、葉書や封筒に貼ります。
日本で最初の切手は、1871年(明治4年)に発行されました。
ちなみに英語では、a postage stamp と言います。

 

切手の種類

①普通切手
②特殊切手
③ふるさと切手
などがあります。

他にも弔事用切手や慶事用切手などもあるので、用途によって使い分けが出来ます。

 

切手の取扱い(簿記・経理)

勘定科目

切手購入時には、「通信費」という勘定科目を使います。

会社とは関係のないプライベートの手紙の切手代は、もちろん経費にはなりません。

 

仕訳

取引
82円切手10枚を購入し、現金820円を支払った。

仕訳
(通信費)820   (現金)820

 

決算時の処理

購入した切手が期末時点で残っている場合には、理論上はその未使用分を「通信費」から「貯蔵品」に振り替えて資産計上することになります。

ただし金額が少ない場合や購入後すぐに使う場合には、「通信費」のままで処理することが認められています。

 

税務調査

期末に大量の切手を買うことによる利益操作は、税務調査でたいへんなことになるので注意してください。

故意に所得金額を減らすようなことはせずに、必要な分の切手を購入するようにしましょう。

 

切手の取扱い(消費税)

郵便局で購入した場合

郵便局や郵便切手類販売所等から購入した場合には、購入時には課税仕入に該当せず非課税仕入となります。

切手を使用した時に課税仕入として取り扱います。

ただし自ら使う切手については、継続適用を要件として、支払日の属する課税期間の課税仕入として処理することが認められています。

 

(郵便切手類又は物品切手等の引換給付に係る課税仕入れの時期)

11-3-7 法別表第一第4号イ又はハ《郵便切手類等の非課税》に規定する郵便切手類又は物品切手等は、購入時においては課税仕入れには該当せず、役務又は物品の引換給付を受けた時に当該引換給付を受けた事業者の課税仕入れとなるのであるが、郵便切手類又は物品切手等を購入した事業者が、当該購入した郵便切手類又は物品切手等のうち、自ら引換給付を受けるものにつき、継続して当該郵便切手類又は物品切手等の対価を支払った日の属する課税期間の課税仕入れとしている場合には、これを認める。

―国税庁ホームページより―

金券ショップで購入した場合

金券ショップなどから購入した場合には、購入時に課税仕入となります。

 

結論

自らの国内郵便のために切手を購入した場合には、郵便局・金券ショップどちらでも購入時の課税仕入とすることができます。

(継続して購入日の課税仕入としている場合)

 

無料相談 実施中

当センターでは、西多摩(あきる野市・青梅市・福生市・羽村市・昭島市・立川市・八王子市・日野市・西多摩郡)地域限定で、経理サポートと記帳代行のお手伝いをしています。


経営者の方のお悩みに迅速・丁寧にご対応しています。

まずは無料相談でお気軽にお問い合わせください。


 

1 / 3123
メールでのお申込み
  • 無料小冊子をプレゼント
  • 無料セミナー
  • 西多摩経理記帳代行センターについて
  • 料金プラン
  • よくあるご質問
対応エリア 西多摩地域限定対応
アクセスマップ

〒190-0163
東京都あきる野市舘谷176番地1
クリアカシワⅡ 101

  • 生駒会計事務所
  • スタッフブログ
  • YouTube 西多摩税理士チャンネル
  • Facebook